MENU

原神 壺ハウジングで知っているとお得な情報まとめ

原神のハウジングで知っていると少しお得なこと便利な情報分かり辛かったところを以下の記事で随時更新しています。

目次

原神 壺ハウジングで知っているとお得な情報まとめ

仙速瓶は毎日5個補充される。

壺内の商人が売っている仙速瓶は毎日5個補充されます。仙速瓶は使うと調度品が時間経過なしで完成してしまう便利アイテム。

調度品が一日5個プラスで作れるようになるので毎日購入必須!

仙速瓶はもったいない感じがして使うのをためらってしまいがち、しかし どんどん使うことをおすすめします。理由は調度品を作れば作るほどハウジング全体の成長速度が上がるためです。

何を作るか迷った時は、屏風 or まだ作ったことがないもの(出来れば★4)あたりを作るのがおすすめです。

モンド・軽策荘に調度品を売ってくれる商人がいる。

モンド・軽策荘にそれぞれ調度品を売ってくれる商人がいます。作れる・置ける調度品が増えるため購入しておきましょう。

屏風のコスパが良い

屏風は1個設置で洞天仙力が90ポイントがたまり、場所を取らない、設置数の制限が少ない、材料を集めやすく、宝銭の蓄積速度を上げるのに重宝します。

とりあえず、ハウジングを成長させたい場合は屏風を量産しましょう。

直接加入にするとフレンドだけが壺に入れる。

塵歌壺権限を直接加入にするとフレンドが壺内に自由に出入り出来るようになります。(権限の変更は壺内でマップを開いて右上にあります。)

原神の世界の方で直接加入にすると誰でも自由に入ってこれてしまいますが壺の中は直接加入にしてもフレンドしか入れないので調度品を加速してもらいたいフレンドの壺の商人からアイテムを買いたいなどある場合は、相互 壺の権限は直接加入にしておくと便利です。

ただし、注意点として直接加入にしておくとフレンド全員が金~月に出現する周遊する壺の精霊からアイテムを購入することが出来てしまいます。面識のあまりないフレンドが大量にいる人は直接加入するのはおすすめできません。

金~月曜にだけ出現する商人がいる

金AM4時~月曜のAM4時の3日間で「周遊する壺の精霊」ことハウジングアイテムを売ってくれる商人が出現します。

周遊する壺の精霊はフレンドの壺にも出現するので、欲しいアイテムがないかどうかフレンドの壺でも確認しよう。

周遊する壺の精霊の商品はフレンドが買うと売り切れる

周遊する壺の精霊のアイテムは本人・フレンドと共有です。フレンドが自分の壺内のアイテムを先に買ってしまった場合、売り切れになります。

一応、フレンドは土曜日からしか買えないので自分の壺で欲しい物がある場合は金曜日のうちに買っておきましょう。

そして、もしフレンドの周遊する壺の精霊から商品を買う時は一応買ってよいか確認することをおすすめします。

本宅を周遊する壺の精霊の近くにすると楽

周遊する壺の精霊の出現場所は、個々人でランダムのようです。端っこに出現してしまうと本宅から遠い位置になってしまうのでそこまで移動するのがちょっと面倒になります。

壺に入った時の初期位置は本宅の場所にワープします。なので本宅を周遊する壺の精霊の近くに移動させると少しだけ商品を買いにいくのが楽になります。

動物は設置数の枠を多く使う

建物に比べて動物は小さいので設置限度数が多そうに見えますが、意外と設置枠を使用しているようです。なので動物ばかり置いておくと他の物がおけなくなるのでその場合は動物を減らすから屋内・屋外へ移動させるなど対策を取りましょう。

モンドに生えている木から3種類の素材取れる

モンドの街の近くに3種類の木が生えています。

  • 松材・・・噴水奥の植え込み・聖堂周り
  • 垂香材・・・モンド内
  • 杉材・・・モンド外周

上における物がある。

地形・机などでは上における物があります。上におくとスペースの節約になり多くの物が置けるので場所が足りなくなったという人は地形を重ねる・物を上に置いていきましょう。

開放式焙炉工房を設置すると鍛造できる。

設置物の中には実際に使える物もあります。開放式焙炉工房は鍛造が可能になるので水晶を仕上げ用魔鉱に鍛造&回収場所として便利です。

萃香材は果物のなっている木から取れる

萃香材は夕暮れの実、りんごなどが果物なっている木から取れます。他の木に比べて数が少ないので見かけたら取っておくことをおすすめします。夕暮れの実も素材として使えるため貴重です。

セット品はミッション達成に必要

セット品を設置しても仙力ポイントの上昇はバラバラに設置した時と変わりません。しかし、セット品はセット品を○○個設置するなどのミッションがある時に使うので、作れる分は先に作っていた方が良さそうです。

まとめ

原神のハウジングを成長させるとキャラの育成素材なども獲得できるので効率化を図るために屏風を量産するという謎の行動が流行っています。

効率も大事ですが楽しむことも忘れずに。屏風にこだわらず好きな調度品を購入するもの良いと思うので自分がどんな風にハウジングしたいのか考えながら調度品を集めていきましょう。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる