MENU

【当たりやすいPS5抽選ランキング】 6月分更新! 今月当たりやすかったのは?

目次

PS5が当たらない!!

PS5 落選地獄

PS5は発売からずっと品薄。店頭では購入することはかなり厳しい状況で、基本的には抽選販売に参加して運が良ければ買えるかも?という状況が続いています。

もうすぐPS5発売から1周年になりますが発売日から抽選に参加し続けても当たっていないという人もいるようで・・・それだけPS5抽選は当たり辛いものだということを表しています。

さて、そんな当たらないPS5抽選ですがツイッターでも「当たらない・ハズレた」という声をよく見かけていました。逆に当たったというツイートも見かけますが実際どの抽選がどのくらい当たりやすいかどうかは不明です。

PS5抽選の中には公式で当選倍率を公開しているところもありますが少ないです。そこでTwitterで

PS5抽選 あたった or はずれた?

というアンケートを取ればある程度 PS5の抽選倍率を予測できるのでは?という考えの元、アンケート実施中です。

アンケートを実施してみて各PS5抽選ごとの当たりやすさ特徴などが見えてきたのでこの記事で紹介しておきたいと思います。

6月に当たりやすかったPS5抽選ランキング 

第3位 ○ッ○カ○ラのPS5抽選

第3位はビックカメラのPS5抽選です。17.7%、5.6人に一人が「あたった」と回答していました。

ビックカメラのPS5抽選は、抽選に参加するために過去2回以上かつ合計2万円以上の購入履歴が必要と参加のハードルが高め。

PS5抽選に参加するために無理に購入履歴を作る必要はありませんが、何か欲しい物があった時にビックカメラ.comで買うようにしておくとついでPS5抽選に参加できるようになっておすすめです。

第2位 ○フマップ○KIBA○ミ○ーズメントのPS5抽選

第2位はソフマップAKIBAアミューズメントのPS5抽選です。19.6%、5人に一人が「あたった」と回答していました。

過去ソフマップ系のPS5抽選のあたった回答は8.8%~30.2%。高めな時も多くあるので他に比べて当たりやすいPS5抽選なのかもしれません。ただし特定店舗限定の抽選となるので近くに住んでいないと参加できないというのがネックですね。

第1位 ○デ○オン一○店○ のPS5抽選

第1位はエディオン一部店舗のPS5抽選でした。あたった回答は21.1%、4.7人に1人があたったと回答していました。

エディオンは全PS5抽選の中で過去最大45.6%のあたった回答を出したことがあり、最も当たりやすいPS5抽選の中の一つと言えます。

抽選に参加するにはエディオンのクレジットカードが必要となっているので参加するためのハードルは高め。現状、一部店舗を除き実店舗での販売にシフトするというアナウンスが出ています。(エディオンネットショップは現在もPS5抽選を実施中)

お近くにエディオンの店舗がある人は実店舗でPS5を探してみるというのも良いかもしれません。

Twitterアンケート条件・注意事項

アンケートには以下の前提条件があり。

■当選発表日から1週間アンケートを実施

アンケートはPS5抽選の当選発表日から1週間かけて集計しています。どのPS5抽選でも揃えてあるので各々ごとの特徴がでると思われます。

当選発表日がはっきり記載されている抽選のみ実施

アンケートは○月○日に当選発表日とはっきり記載されているPS5抽選のみ実施しています。例えば当選発表日が8月中や8月~9月など発表期間が長く・発表開始日がわからないものは載せていません。

アンケート結果 = 倍率ではない

Twitterアンケートを元にしているので結果は自己申告制なります。アンケートを見た人のみが回答して貰っている特性上、人の意志が介在していることに注意。あたった人、はずれた人のどちらかの声が大きければ偏りが強く出ます。

アンケート結果 = 倍率 とはならないのであくまで目安と思って貰えると嬉しいです。

■ランキングは随時更新されます。

PS5抽選のTwitterアンケートは現在進行系で集計中。新たなデータが集まり次第随時更新していくので順位が入れ替わることがことがあります。

全集計結果

「PS5抽選 あたった or はずれた?」 アンケート結果の当たりやすさ目安

当たりやすさパーセンテージ
当たりにくい10%以下
普通11%~15%
少し当たりやすい16%~19%
当たりやすい20%以上

過去分のランキング

過去分まとめ

傾向と対策

クレカを準備しておこう。

今回のPS5抽選アンケートを取ってみてわかったことは・・・・

基本的に応募条件が厳しいほどPS5抽選は当たりやすい

ということですね。わざわざアンケートを取らなくても当たり前のことかもしれませんが・・・アンケートを取ったことで応募条件が緩くても当たりやすいヤマダ電機の存在に気づけたのは大きかったです。

応募条件が厳しいPS5抽選に必要なものはクレカですね。PS5抽選に特化させるならエディオンクレカ

誰でも作りやすいのは楽天クレカなど。クレジットカードを作るには審査があり実際に手元に来て使えるようになるまで時間が掛かります。その間にもPS5抽選はいろんなところで開催されているのでクレカなしでは参加することが出来ない抽選が出てきます。なので、今クレカをもってない人は少なくとも一枚だけは持っておくことをおすすめします。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次