MENU

僕の考えた最強の転売対策 アイディア募集中!

転売対策アイディア募集!

この記事にて転売対策のアイディアを募集しています。

○○のように対策すれば転売が減るかもしれない」というアイディアをコメント欄にて募集しています。

後は「既にこんな転売対策はあるよ!」というコメントも歓迎。記事に随時追記していきます。

長文はもちろんのこと、簡単なアイディアでも良いので気軽にコメントして頂けると嬉しいです。

(頂いたアイディアは記事内「みんなのアイディア」にて紹介させて頂くことになると思うので予めご了承ください。)

※この記事は少しでも転売が減り本当に欲しい人に商品が手に届くようになるための情報を集めています。もし品薄商品の取り扱いに関わっているという方がいれば参考にして頂けると幸いです。

目次

世間は転売ヤーで溢れている・・・。

転売ヤーが増えると・・・

PS5に始まり各種チケット、ガンプラ、ポケモンカードなどなど世間では色々な物が品薄で売ってなかったりしますね。

単に人気で品薄という場合もありますが・・・その裏にはいわゆる転売ヤーの影が見え隠れしていることが多いのではないでしょうか。

品薄商品が転売ヤーに買われてしまうと本当に商品が欲しい人に物が行き渡らなくなってしまいます。

よくネットで見かけるのは「本当に欲しいなら高い金を出しても買えるはずだ!」「並ぶ・調べる努力をしないのが悪い」という意見。そのコンテンツを昔からよく知っていてお金に余裕のあるコアなユーザーなら買ったり、時間を掛けて並んだり・調べたりして入手することができるかもしれません。

しかし金銭的に余裕のないこどもだったり、そのコンテンツにちょっとだけ興味があり買ってみようかなと迷っているライトユーザー言い換えると新規層に属する人達。この層はまだそこまでコンテンツに情熱があるというわけではないので入手するのに膨大な時間やお金が掛かると、その時点で興味を失ってしまう・諦める可能性が高くなってしまいます。

コンテンツが流行る・成長するにはこの新規層が一番重要でこれが右上がりなら今後も安泰ですが・・・転売ヤーの影響により新規層が減ってしまうと新規層・ライト層 離れが進みコンテンツの衰退につながってしまいます。

どうすれば転売ヤーがいなくなるのか?

「転売はやめて」と普通に伝えてすぐに「わかった。やめる」と聞き分けのいい人ならそもそも転売をしないことでしょう。

上記で書いたような「新規層がいなくなる・コンテンツが衰退する」ということを訴えても転売ヤーはコンテンツ自体に興味がないことが多いのであまり効果は見込めません。

そこで転売ヤーが何を最も重要視しているか考えてみると、答えは簡単で・・・

利益です。

なので転売しようとするコンテンツで利益がでない。もしくは転売出来ても割にあわないと思わせることが出来ればおのずと転売ヤーは消えていくということになりますね。

そこでこの記事では転売出来ても割にあわないと思わせる転売ヤーを減らすため みんなの転売対策アイディア募集しています。

今後、欲しい物を欲しい時に買える。そういう世の中になれば良いなと思っている人がいれば協力して頂けると嬉しいです。

転売対策アイディア

転売対策ネットワークを作る。(管理人アイディア)

転売対策ネットワークとは何か・・・。言い換えると過去に転売をしたことがある人が載っているブラックリストのような物ですね。

既にある同じような物にクレジットカードの信用情報があります。これは過去のローン、支払い状況が載っているというものですね。信用情報が良くないとクレジットカードが作れなかったり、ローンが通らなかったりするようになります。

これの転売ヤー版と思って貰うとわかりやすいのかなと思います。

その人が過去に「定価・メーカー小売価格より高額になっている商品を何度も売り買いしているかどうか?」「品薄商品の抽選に複数回応募&当選している」などがひと目でわかるようなものをデータベースで管理・照会できるようにしておく。

おそらく各企業・抽選元にはある程度、転売ヤーを弾くためのリスト的な物があると思われますが・・・全企業間で簡単に共有できるものは・・・ないんじゃないかなと思います。

同じ人が何度も転売しようとすればメールアドレスなどの登録情報を変えたとしても必ず癖が出ます。

その人が転売ヤーであるかがすぐに分かれば抽選販売などでハズレにする。そうすると「転売ヤーだけなぜか当たらない」となってその商品が欲しい人の元に商品が届くようになるんじゃないかと思っています。

この転売対策ネットワークを作るのには問題点があり・・・誰が開発コストを出すのか。転売ヤーを判別する精度を上げれば上げるほど開発コストことお金が上がっていきます。おそらく個人で開発するのは扱う情報上、不可能です。

それに加えて仮に転売対策ネットワークを作れたとしても利益・メリットが分かり辛いということがありますね。

転売ヤーがいなくなること、長期的に見ればコンテンツの成長に繋がるので利益・メリットはあります。

しかし直接的な利益の勘定し辛いため誰も作らないのかもしれません。

他にも色々問題点はあると思いますが・・・この「転売対策ネットワーク」さえあれば転売ヤーはかなり減るんじゃないかと個人的には思っています。

みんなのアイディアを以下に載せていきます。

アイディア募集中!

ここにコメント欄で頂いた転売対策のアイディアを載せていきますので気軽にコメントして頂けると嬉しいです。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる